テニスシューズについて

2011年03月26日

テニスシューズについて

初心者でも劇的に上手くなる!プロの私もお薦めするテニス理論はこちらぴかぴか(新しい)

昔はテニスコートと言えばクレーコートが主流でシューズもクレーコート用のものが殆どでしたわーい(嬉しい顔)

その後、クレーコートは土が掘れてしまったりで整地が大変なのと、水ハケが悪いのでハードコートが増えました。

しかし、ハードコートはストップした時に足を痛めたりするので、現代では、足にやさしいオムニコートが非常に多くなっています。

オムニコートというのは人工芝に砂を撒いた様な感じで、踏んだ感じは柔らかくクレーコートの様な感じコートです。

それでいてクレーと違って掘れてしまうようなことは無いので、ハードとクレーの良い面を併せた感じですね。

そこで、テニスシューズの話ですが、大体今売られているテニスシューズはオールコート・・・つまり「どんなコートでもOKです!」という仕様なのですが、殆どオムニ用に作られているといっても過言ではありません。

オムにコートは砂が滑るので、こういった状況である程度グリップ出来る様になっています。

そして、このテニスシューズでハードコートでプレーしても何ら支障を感じないで使用できるので、オールコート仕様と言っているのです。

ここで気を付けたいのは、オールコート用のシューズはハードコートではグリップしすぎる場合があります。

オールコートとして使うことはできますが、同じようなフットワークは使ってはいけませんexclamation

クレーやオムニで滑りながら球を打つ「スライディングフットワーク」はハードでは足を捻挫したりしますので止めましょうもうやだ〜(悲しい顔)

こうしたことを踏まえて、自分のホームコートがオムニの人はオムニでは滑らないシューズを!

ハードコートに言ったときは少し滑るシューズを別に用意しておいた方が良いでしょう!

いつものクセでスライディングしても足を痛めないようにしてください。

シューズはラケットと同じ位重要度の高いアイテムです。皆さんも良いシューズを選んで、ケガのない良いプレーをしましょうわーい(嬉しい顔)

初心者でも劇的に上手くなる!プロの私もお薦めするテニス理論はこちらぴかぴか(新しい)


posted by テニスレッスンきみこ at 17:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。