ポーチ

2011年05月11日

ポーチ

初心者でも劇的に上手くなる!プロの私もお薦めするテニス理論はこちらぴかぴか(新しい)

ポーチとは、ダブルスで前衛をしている時に自分のサイドからセンター、又は違うサイドのボールに飛びついて決めることです。

まあ、決まるかどうかは別として飛びつく動作自体をポーチと言うんですねわーい(嬉しい顔)

試合で見たことがあると思いますが、決まると格好いいですよ。

プロのダブルスでは、サーブを打つとネットダッシュすることが多いので、ストロークのラリーが続いている中でのポーチというのは少ないのですが、一般の大会ではこういった状況でのポーチが殆どになります。

特に女子のダブルスやミックスダブルスの一般の大会ではサーブの後もベースラインにいて、ストロークのラリーになることが多いですよねテニス

こういった均衡を破るのがポーチであり、どんなにストロークが上手くてもダブルスではポーチが上手いペアには勝つことはできません。

ですから、皆さん是非ダブルスではポーチに出ましょう!

相手が打つインパクトの瞬間に一気にセンタに出ます、この時出来るだけ斜め前に出ること!

ポーチに出たら逆をつかれても元には戻れません。思い切り良くセンターに出て、もし逆をつかれたらペアの後衛にまかせて、逆サイドにチェンジしますふらふら

ポーチの時の打つコースですが、相手前衛の足元、鋭角のショートクロスに落とすの2通りが基本です。

いくらやっても相手のストローカーに逆をつかれる!という人は出るタイミングが早すぎ、逆はつかれないのだがボールに追いつかない人はタイミングが遅すぎです。

タイミングは試合でしかつかめない部分もあるので勇気をもって積極的にポーチに出てみましょうわーい(嬉しい顔)

先に決めることができれば試合で主導権を握れる重要なテクニックですよ!

初心者でも劇的に上手くなる!プロの私もお薦めするテニス理論はこちらぴかぴか(新しい)


posted by テニスレッスンきみこ at 19:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。