フットフォルト

2011年05月30日

フットフォルト

初心者でも劇的に上手くなる!プロの私もお薦めするテニス理論はこちらぴかぴか(新しい)

フットフォルトとは、サーブでボールを打つ前にベースライン内に足が入ってしまうことですわーい(嬉しい顔)

テニスを始めてから、友達同士では試合もできる様になり、いざ大会に出てみようとワクワクしながら試合にのぞんだら、今までは全く気にしていなかったフットフォルトを取られてしまい、以後気になってダブルフォルトを連発がく〜(落胆した顔)

こんな経験はできればしたくないものですよね。

しかし、サーブの特にトスが安定しないと無意識の内に足が一歩前にずれてしまうのです。

この時ベースラインぎりぎりに立っていたら、一歩出た足でベースラインを踏んで正式な試合では即「フットフォルト!」もうやだ〜(悲しい顔)

私も初めて指摘された時は、まだ打ってもいないのに冗談かと思いました。

実はこういった足の動きは意識していないと結構やってしまっているものなんですが、練習中は指摘もされないので、そのままになってしまうことが多いのです。

ですので、練習では一通りできる様になった、さて試合に出てみようかな、そんな時に一度練習仲間にサーブの瞬間に足が動いて線を踏まないか見てもらいましょう。

ちゃんと見てもらうと・・・意外と全部線踏んでたりすることもあるんですよがく〜(落胆した顔)

こういったクセは早めに直したほうが良いので、是非チェックしてみましょう!

もし、足がズレる一歩でてしまうクセがある人は・・・打つ瞬間に上に跳ぶ様にしましょうひらめき

インパクトの瞬間に空中であればフットフォルトにはなりませんので・・・

まあ、ジャンプしてのサーブは直ぐに出来るかどうかは分かりませんが、とにかく正式な試合の前にこの部分は見てもらう様にしておきましょうわーい(嬉しい顔)

初心者でも劇的に上手くなる!プロの私もお薦めするテニス理論はこちらぴかぴか(新しい)


posted by テニスレッスンきみこ at 01:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。