テニス フォームチェック ビデオ撮影

2011年07月05日

テニス フォームチェック ビデオ撮影

初心者でも劇的に上手くなる!プロの私もお薦めするテニス理論はこちらぴかぴか(新しい)

自分のフォームを見たことがあるでしょうかexclamation&question

鏡に向かって素振りをしているから大体わかっているという人も居ると思いますが、素振りと実際に打っているフォームは違いませんか?

素振りでは非常にキレイなフォームなのに実際にボールを打つと何かギクシャクしてしまうふらふら

でもハッキリとした原因が判らない!っと言った場合にはビデオ撮影が最適です。

実は、企業でもホームビデオを使ったビデオ撮影というのは広く使われていて、トラブルの原因について解析する!という事に関しては人が見ているより良い結果が得られる場合が多いのですよ。

動きながらの返球をしている時のフォームと素振りのフォームは明らかに違うでしょう!

勿論、全く同じなら問題ありません。足が良く動いて、同じポイントでボールが打てているということですテニス

しかし、殆どの場合、1球1球違うポイントで打っていたり、素振りとは違ったスイングになっているはずです。

こういった「相違点」を見つけて、その部分について自分がイメージしている通りのスイングになる様に改善していくのが狙いです。

さて、撮影の仕方ですが、撮影してくれる人が居ない場合は、ある程度大きな視野で人間の他の周囲まで写しましょう!

遠目からカメラを固定したまま5分位撮影します。フットワークとインパクトのばらつき等を見ることが出来るでしょうひらめき

もう少し詳細のフォームをチェックしたい場合は、誰かに撮影してもらうのがベスト!

三脚でブレない様にして、あまり大きくカメラを動かさないようにお願いしておきましょう!

ポイントは短い時間で小分けにして、撮影しては確認するという行為を繰り返すこと!

一度に何十分も撮影した後に見てもただの鑑賞になってしまいますので注意しましょうわーい(嬉しい顔)

初心者でも劇的に上手くなる!プロの私もお薦めするテニス理論はこちらぴかぴか(新しい)


posted by テニスレッスンきみこ at 19:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。